Home > 企業情報



企業情報

FUSION GOLについて

GOLは、日本のインターネットの黎明期にあたる1994年設立以来、インターネット サービス プロバイダー(ISP)として「@gol.com」のブランドの信頼性、クオリティを何より大切にし、スピード、つながりやすさの重視、そしてバイリンガルサポート体制で、全国サービスを展開しています。

GOLは、進化し続ける情報サービス分野において、多様化するお客様ニーズにお応えしつつ、さらなる発展を目指して、2003年2月1日、IP電話サービスのパイオニアとして業界をリードするフュージョン・ グループの一員となるとともに、ブランド名をFUSION GOL (フュージョン・ジーオーエル)と改称。2007年8月に楽天グループ入りし、2009年9月1日にフュージョン・コミュニケーションズと合併いたしました。

FUSION GOLは、ブロードバンド・常時接続の普及とともに、個人・法人のお客様それぞれのご要望に合わせた、多様なブロードバンド・アプリケーションや付加価値の高い次世代サービスを展開し、お客様本位のインターネット・ソリューションのご提供を目指してまいります。